RSAA・期待勝敗
 RSAA = (リーグ失点率−失点率)/9×イニング
 期待勝利 = (投球イニング/9)×{リーグ失点率^2/(リーグ失点率^2+対象投手の失点率^2)}
 期待敗北 = (投球イニング/9)−期待勝利

 主に先発投手の評価です。RSAAのリーグ別トップ20をランキングする形で掲載してみました。合わせて期待勝利を見ると、地味な働き具合も表れてきます。
 指標の意味としては、RSAAは「同じイニング数をリーグの平均的な投手が投げる場合に比べてどれだけ失点を防いだか」であり、期待勝敗は「平均的な打線の援護を想定した場合に期待できる勝利(敗北)数」です。




2010年度セ・リーグRSAAトップ20
年度球団投手失点率 勝利敗北投球回期待勝利 期待敗北RSAA
2010 C前田 健太2.30 15 8 216 19.1 4.8 54
2010 Dチェン3.02 13 10 188 14.5 6.4 32
2010 T久保 康友3.34 14 5 202 14.6 7.8 28
2010 D浅尾 拓也1.79 12 3 80 7.7 1.2 25
2010 S館山 昌平3.35 12 7 148 10.7 5.8 20
2010 S林 昌勇1.46 1 2 56 5.6 0.6 19
2010 G久保 裕也2.77 8 1 91 7.4 2.7 18
2010 T藤川 球児2.01 3 4 63 5.8 1.1 18
2010 B牛田 成樹1.56 2 1 52 5.2 0.6 17
2010 D中田 賢一3.28 7 4 118 8.6 4.5 17
2010 D高橋 聡文2.20 4 1 61 5.5 1.3 16
2010 G東野 峻3.67 13 8 157 10.6 6.9 16
2010 B山口 俊2.62 2 8 69 5.7 1.9 15
2010 S石川 雅規3.91 13 8 186 11.9 8.8 13
2010 C横山 竜士2.16 3 2 50 4.5 1.0 13
2010 D平井 正史2.20 2 1 49 4.4 1.0 13
2010 D吉見 一起3.85 12 9 157 10.2 7.2 12
2010 D岩瀬 仁紀2.25 1 3 48 4.3 1.0 12
2010 G山口 鉄也3.35 8 3 89 6.4 3.5 12
2010 S村中 恭兵3.99 11 10 178 11.2 8.6 11




2010年度パ・リーグRSAAトップ20
年度球団投手失点率 勝利敗北投球回期待勝利 期待敗北RSAA
2010 Fダルビッシュ 有2.14 12 8 202 18.0 4.4 49
2010 F武田 勝2.51 14 7 168 14.0 4.7 34
2010 E岩隈 久志3.04 10 9 201 14.9 7.4 29
2010 E田中 将大2.73 11 6 155 12.3 4.9 27
2010 H和田 毅3.14 17 8 169 12.3 6.5 22
2010 M成瀬 善久3.45 13 11 204 13.8 8.8 20
2010 Hファルケンボーグ1.45 3 2 62 6.2 0.7 20
2010 Bs平野 佳寿2.12 7 2 81 7.2 1.7 20
2010 H馬原 孝浩1.78 5 2 61 5.8 1.0 17
2010 H攝津 正2.51 4 3 82 6.8 2.3 17
2010 F建山 義紀1.80 1 2 55 5.2 0.9 15
2010 E片山 博視2.17 1 2 62 5.5 1.4 15
2010 F宮西 尚生1.70 2 1 48 4.6 0.7 14
2010 L岸 孝之3.25 10 6 114 8.1 4.6 14
2010 Bs金子 千尋3.74 17 8 204 13.0 9.7 13
2010 H杉内 俊哉3.70 16 7 183 11.7 8.6 13
2010 F榊原 諒2.75 10 1 72 5.7 2.3 13
2010 M小林宏2.51 3 3 61 5.1 1.7 12
2010 Lシコースキー2.57 2 5 63 5.2 1.8 12
2010 E青山 浩二2.24 5 1 52 4.6 1.2 12




2009年度パ・リーグRSAAトップ20
投手失点率勝利敗北 投球回期待勝利期待敗北 RSAA
ダルビッシュ 有1.78 15 5 182 17.3 2.9 52
涌井 秀章2.42 16 6 212 17.9 5.6 45
田中 将大2.42 15 6 190 16.1 5.0 40
杉内 俊哉2.78 15 5 191 15.0 6.2 33
金子 千尋2.83 11 8 172 13.4 5.7 29
攝津 正1.47 5 2 80 7.9 0.9 25
ホールトン3.05 11 8 171 12.7 6.3 24
岩隈 久志3.30 13 6 169 11.9 6.9 19
武田 久1.50 3 0 60 6.0 0.7 19
八木 智哉3.02 9 3 122 9.1 4.4 18
シコースキー2.19 8 5 66 5.8 1.5 16
岸田 護3.42 10 4 139 9.5 5.9 14
ファルケンボーグ1.92 6 0 52 4.8 0.9 14
岸 孝之3.66 13 5 180 11.7 8.3 14
永井 怜3.63 13 7 171 11.2 7.8 13
成瀬 善久3.57 11 5 154 10.2 6.9 13
武田 勝3.62 10 9 144 9.5 6.6 12
福盛 和男2.18 7 1 45 4.0 1.0 11
藤井 秀悟3.53 7 5 115 7.7 5.1 10
小山 伸一郎3.11 1 4 64 4.7 2.4 9




2009年度セ・リーグRSAAトップ20
投手失点率勝利敗北 投球回期待勝利期待敗北 RSAA
チェン1.76 8 4 164 15.2 3.0 40
吉見 一起2.47 16 7 189 15.2 5.9 32
ゴンザレス2.33 15 2 162 13.4 4.6 30
山口 鉄也1.38 9 1 78 7.7 0.9 22
アッチソン2.00 5 3 90 8.0 2.0 20
藤川 球児1.40 5 3 58 5.7 0.7 16
シュルツ2.28 5 3 75 6.3 2.1 14
内海 哲也3.31 9 11 180 11.8 8.2 13
ランドルフ1.96 5 2 55 4.9 1.2 12
クルーン1.80 1 3 50 4.6 0.9 12
能見 篤史3.33 13 9 165 10.8 7.6 12
高木 啓充1.64 4 0 44 4.2 0.7 11
林 昌勇2.37 5 4 57 4.7 1.7 10
大竹 寛3.49 10 8 186 11.7 9.0 10
オビスポ2.45 6 1 59 4.7 1.8 10
ルイス3.47 11 9 176 11.1 8.5 10
岩瀬 仁紀2.12 2 3 47 4.0 1.1 10
篠田 純平1.82 2 1 40 3.6 0.8 10
押本 健彦2.67 2 6 64 4.9 2.2 9
岩田 稔3.25 7 5 111 7.4 4.9 9




2008年度パ・リーグRSAAトップ20
投手失点率勝利敗北 投球回期待勝利期待敗北 RSAA
ダルビッシュ 有1.97 16 4 201 18.4 3.9 51
岩隈 久志2.14 21 4 202 17.9 4.5 48
杉内 俊哉2.89 10 8 196 15.0 6.8 30
小松 聖2.87 15 3 172 13.2 5.9 27
帆足 和幸3.04 11 6 175 12.9 6.5 24
大隣 憲司3.35 11 8 156 10.7 6.6 16
グラマン1.89 3 3 57 5.3 1.0 15
岸 孝之3.48 12 4 168 11.3 7.4 15
成瀬 善久3.40 8 6 151 10.3 6.5 15
武田 勝3.25 8 7 122 8.6 5.0 14
山本 省吾3.49 10 6 155 10.3 6.9 14
スウィーニー3.59 12 5 163 10.6 7.5 13
川岸 強2.26 4 3 56 4.8 1.4 12
和田 毅3.61 8 8 162 10.5 7.5 12
田中 将大3.70 9 7 173 11.0 8.2 11
MICHEAL2.14 2 2 46 4.1 1.0 11
有銘 兼久2.05 2 2 44 4.0 0.9 11
建山 義紀3.07 1 2 67 4.9 2.5 9
岸田 護3.07 4 1 67 4.9 2.5 9
荻野 忠寛2.91 5 5 59 4.5 2.1 9




2008年度セ・リーグRSAAトップ20
投手失点率勝利敗北 投球回期待勝利期待敗北 RSAA
石川 雅規2.72 12 10 195 15.0 6.6 30
ルイス2.83 15 8 178 13.4 6.4 25
藤川 球児0.80 8 1 68 7.2 0.3 25
松岡 健一1.51 5 3 71 7.0 1.0 20
川上 憲伸2.53 9 5 117 9.4 3.6 20
グライシンガー3.28 17 9 206 13.9 8.9 19
永川 勝浩1.77 4 1 61 5.7 1.1 16
館山 昌平3.17 12 3 153 10.7 6.4 16
下柳 剛3.33 11 6 162 10.9 7.2 14
山口 鉄也2.44 11 2 74 6.0 2.2 14
越智 大祐2.40 3 3 71 5.9 2.0 13
安藤 優也3.32 13 9 155 10.4 6.8 13
内海 哲也3.47 12 8 184 11.9 8.6 13
チェン3.14 7 6 115 8.0 4.7 12
浅尾 拓也1.97 3 1 50 4.5 1.0 12
横山 竜士1.93 5 1 42 3.8 0.8 10
クルーン2.66 1 4 61 4.8 2.0 10
山口 俊0.76 1 1 24 2.5 0.1 9
石井 裕也2.38 2 0 45 3.8 1.3 9
高橋 聡文2.67 2 1 54 4.2 1.8 9








 指標について注意書きというか細かい説明を少し。
 RSAAも期待勝敗も防御率でなく失点率から計算されます。その違いは野手の失策による失点を含めるかどうかですが、私は含める失点率のほうを実用的なスタッツとしては支持します。
 その理由は失策だろうがなんだろうが点は失ってしまっているのでその実情を把握する必要があることと、失策かどうかは恣意的な判断にならざるを得ないということです。また、自責点には失策の分が加算されないといっても逆に野手のファインプレーで防いだ失点の分が加算されるわけではありません。投手と野手を切り離すことを考えるとやはりDIPSぐらいの割り切った計算が必要になってきます。そうでないのであれば、評価として偏ってしまうと感じます。ただしRSAAのような計算を防御率で行う指標もあって、これはPitching Runsと呼ばれます。

 期待勝敗について。これは簡易的な、わかりやすさ重視の指標です。構造としては「登板試合数評価×勝率評価」という形をしていて、親しみやすさのためシンプルな式で公開していますがそれぞれの評価に改善の余地があります。
 例えば登板試合数評価はイニングを9で割ることで求めていますが、9というのは単なる近似値であり一試合の平均イニング数は正確には9ではなくリーグごとに異なります。「リーグ総投球回数÷リーグ総試合数」の数字を9の代わりに使うほうがより良いでしょう。また、勝率評価は最も古典的なピタゴラス勝率の式を使用していますが現在では2乗ではなく1.83乗などがいい、あるいはそれぞれのケースについての「試合あたり得失点^0.287」乗がいいといった研究も出ています(PythagoPat式)。勝率予測式の妥当性については「得点を勝利に換算する」「年度別チーム成績」をご覧下さい。
 ただしそれらの問題はどちらかといえば些細なものであり、この指標の一番の限界は「全てのアウト・失点を等価に扱っている」という点です。この意味するところは「投手評価の目安」という記事で論じていますのでご興味のある方はそちらで。この指標については、それが意味を持つ範囲でお使い下さいということです。
 ちなみに平均的な援護ではなく固有のチームの援護で期待できる勝利を計算する場合、対象のチームの得点率(得点/攻撃イニング)を使う必要があります。攻撃イニング数が求められない場合「チーム得点/チーム守備イニング」か「(チーム得点/リーグ平均得点)×リーグ平均失点率」などで代用するという方法があるでしょう。また、DIPSをベースに期待勝敗を計算するということも当然考えられます。




トップ > 投手評価 > RSAA・期待勝敗

inserted by FC2 system